ひの社会教育センターは日野市と公益財団法人社会教育協会が共同で運営する
市民のための社会教育機関です。

対談

SDGsを自分ゴトにしてみた!③

【5】ジェンダー平等を実現しよう 2030年に向けた国際コンセンサス「SDGs」。センターのある日野市も...
対談

いまさら聞けない!?『社会教育』①

第1回:社会教育とは、そもそも何!? 50年、社会教育の実践機関として位置づけられてきた「ひの社会教育セ...
事業紹介

生涯学習推進事業

赤ちゃんから高齢者まで、それぞれの世代のニーズに合った学びの場として定期的に開催している教室です。 幼...
事業紹介

ひの自然学校

キャンプや森のようちえん活動など、年間を通じて子どもや大人の自然体験活動を実践しています。 野外体験はさ...
事業紹介

高齢者介護予防事業

高齢化が進む現在、健康寿命の観点から介護のいらないシルバーライフの実現に向けて、高齢者自身と介護に携わる方の両...
事業紹介

受託事業

ひの社会教育センターでは以下の施設の運営を行っています。 多摩平の森コミュニティホール TreeHALL...
事業紹介

発行物

スマイルタウン 当センターが賛助会会員向けに発行する事業報告書です。隔月で発行しています。 (過去3年分を...
事業紹介

出版物

人がつながる居場所のつくり方 日野社会教育センターが実践したコミュニティデザインの成功 日野社会教育セ...
レポート

新型コロナウイルス学校休校期間における子どもたちの生活様式についての調査報告

2020年4〜5月の緊急事態宣言下に伴う小中学校休校期間に行った「新型コロナウィルス状況下における子どもたちの...
タイトルとURLをコピーしました